これは観といたほうがいいぞ!!【マイライフ】



はいは~い









ジェイミーの長坂ですよ~









知ってる人は知っている。僕の趣味は映画。









で、今回紹介するのは・・・こちら!!












マイライフ


内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ディープ・インパクト』などの脚本を手掛けるブルース・ジョエル・ルービンの初監督作。末期ガンを宣告された男が、残された命を懸命に生き抜く人間ドラマ。主演は性格派俳優、マイケル・キートンと『ザ・インタープリター』のニコール・キッドマン。

内容(「Oricon」データベースより)

末期ガンだと宣告され、残された命はわずかだと知ったボブ。彼の妻・ゲイルのお腹にはまだ見ぬ我が子がいた。彼は産まれてくる我が子のため、自分の姿をビデオに残そうとする…。余命幾許もない男が、残りわずかの時間の中で、家族の絆を取り戻していく姿を描いた感動のドラマ。マイケル・キートン、ニコール・キッドマン、ブラッドリー・ウィットフォードほか出演。









これはですね~。僕の中では、泣きたい時に観る映画ベスト10には入る映画です!!










まあ、人が亡くなっちゃう作品なので、絶対に観たくない!!という方もいるかもしれません。(僕も人が死ぬ映画はダメです…)









でもこの映画は、ただただ悲しい悲しいだけじゃないんです!!
ユーモアがあったり、救いがあったり・・・あんまり言っちゃうとネタばれになるので言いませんが、観終わったら、「ああ、あのオッチャンが言ってたのはこういうことか~」「観てよかった~~」ってなるハズ!!!!














損はさせません!
ぜひ一人で、ゆったり時間があるときに観てみてくださいね!!





日本語の予告がなかった・・・

ニコールキッドマン若い!キレイ!!

遊園地のシーンはダメだよ~~・・・また目から汗が・・・










※一人でやってるので、予約が込み合いがちです。
なるべく早めの予約にご協力おねがいします!!

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。