【未必のマクベス】読んだよー



はいは~い!ジェイミーの長坂ですよ!!




知ってる人は知っている。




僕の趣味は読書。




で、今回読んだのが・・・





【未必のマクベス】早瀬 耕





内容紹介

IT系企業Jプロトコルの中井優一は、東南アジアを中心に交通系ICカードの販売に携わっていた。同僚の伴浩輔とともにバンコクでの商談を成功させた優一は、帰国の途上、澳門(マカオ)の娼婦から予言めいた言葉を告げられる――「あなたは、王として旅を続けなくてはならない」。やがて香港の子会社の代表取締役として出向を命じられた優一だったが、そこには底知れぬ陥穽が待ち受けていた。異色の犯罪小説にして、痛切なる恋愛小説。

内容(「BOOK」データベースより)

IT企業Jプロトコルの中井優一は、東南アジアを中心に交通系ICカードの販売に携わっていた。同僚の伴浩輔とともにバンコクでの商談を成功させた優一は、帰国の途上、澳門の娼婦から予言めいた言葉を告げられる―「あなたは、王として旅を続けなくてはならない」。やがて香港の子会社の代表取締役として出向を命じられた優一だったが、そこには底知れぬ陥穽が待ち受けていた。異色の犯罪小説にして、痛切なる恋愛小説。






ん~・・・最初のほうはちょっと我慢が必要っすね。



どんな話か全くつかめないし、専門用語みたいのもいっぱい出てくるし・・・



でも我慢して読んでいくと、中盤からけっこう盛り上がります!!



「そんなにうまくいくはずないよ~」とか、「友達の彼はなにがしたかったの?」とか、いろんな批判はでることでしょう。




でもそんなことはノープログレム!!些末なことっす!!




小説はエンターテイメント!!!!




小さなことに拘らず、小説の世界観にど~~っぷり浸かっちゃいましょう!!




ジャンルでいえば、ハードボイルド・・・?になるのかな??




でも僕にとっては、非常に美しい恋愛小説でした。






ってことで、今回の評価は・・・70点!!

とっても余韻の残るいい本だったけど、万人ウケしないかもっていう点で。










Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。